このサイトは、株式投資の魅力、株式投資のリスク、証券口座の開設の方法、心構えなどを紹介しています。また、管理人の保有銘柄、投資実績、注目銘柄も公開しています。訪問者の方々と、情報交換や喜怒哀楽の共有ができたら幸いです。
IPOへ投資しよう!

■株式投資!TOP
■IPOへ投資しよう TOP

■IPOへ投資しよう!

 IPOとは
 IPO投資の魅力
 IPO投資のリスク

■IPOの抽選への参加方法
 IPOの申し込み方法
 目論見書に目を通す
 ブックビルディングに参加する
 資金拘束期間とは
 公募価格決定〜抽選・購入申込

■IPO当選のコツ
 数多くの証券会社から申込む
 配分の多い証券会社から申込む
 完全抽選制の証券会社で申込む
 資金を効率的に活用する

■IPO当選に有利な証券会社
 証券会社IPO取扱実績比較
 IPO抽選制度の比較
 ジョインベスト証券(おすすめ)
 マネックス証券(おすすめ)
 オリックス証券
 松井証券
 カブドットコム証券
 ジェット証券
 クリック証券
 エイチ・エス証券
 フィスコのIPO情報が無料で閲覧できる証券会社(かざか証券)

■公募割れIPOを避けるコツ
 公募割れIPOの避けるコツ

 直近2〜3ヶ月のIPOを分析する
 IPOの上場市場をチェックする
 IPOの上場規模をチェックする
 IPOの単元株数をチェックする
 IPOの企業の業態をチェックする
 その他のチェックポイント

■IPOの基礎知識
 ロックアップとは
 オーバアロットメントとは
 ストックオプションとは
 即金規制とは
 マーケットメイク銘柄とは
 創業者利益とは
 IPO投資の資金調達方法

■新興市場の解説
 東証マザーズとは
 大証ヘラクレスとは
 NEOとは


■IPOデータ
 2008年IPOデータ
 2007年IPOデータ
 2006年IPOデータ


証券会社のIPO抽選制度比較

 IPOの抽選方法は、証券会社により異なりますが、大きく分けて、以下の3種類があります。

IPOの抽選制度の種類

1.資金力に当選確率が比例するタイプ(金持ち優遇タイプ)
2.取引実績に当選確率が比例するタイプ(お得意様優遇タイプ)
3.1人につき1個の抽選券タイプ(完全抽選・公平タイプ)


1.資金力に当選確率が比例するタイプ(金持ち優遇タイプ)
 資金力に当選確率が比例するタイプとは、申し込み株数と同数の抽選券が配布されるタイプです。

 つまり、申し込み株数が多ければ多いほど当選確率が上がるので、資金力が必要となるのです。

 つまりは、金持ちに優遇タイプということです。

2.取引実績に当選確率が比例するタイプ(お得意様優遇タイプ)
 取引実績に当選確率が比例するタイプとは、その証券会社での取引実績、つまり、支払った手数料に応じて当選確率が優遇されるタイプです。

 つまりは、お得意様優遇タイプということです。

3.1人につき1個の抽選券タイプ(完全抽選・公平タイプ)
 1人につき1個の抽選券タイプとは、申込株数や取引実績に関係なく、誰にでも抽選券を平等に1個くれるタイプです。

 つまり、誰にでもチャンスが公平に与えられるので完全抽選・公平タイプといえます。


 参考までに、各証券会社のIPOの抽選制度の比較表を掲載しておきます。

証券会社のIPO抽選制度比較表
証券会社名 抽選方法のタイプ 無料資料請求
丸三証券 配分数の90%:お得意様優遇タイプ
配分数の10%:公平タイプ
マネックス証券 公平タイプ
ジョインベスト証券 公平タイプ
SBI証券 配分数の70%:金持ち優遇タイプ
配分数の30%:IPOチャレンジポイントが(IPOに落選
するたびに1P付与される)が多いと有利
そしあす証券 約60%をネット抽選配分
松井証券 公平タイプ
楽天証券 お得意様優遇タイプ
エイチ・エス証券 配分数の90%:お得意様優遇タイプ
配分数の10%:公平タイプ
オリックス証券 公平タイプ オリックス証券
カブドットコム証券 公平タイプ
クリック証券 公平タイプ
ジェット証券 公平タイプ
かざか証券 公平タイプ オンライントレードはライブドア証券で!