今、手軽にできる副業としてアフィリエイトが話題となっています。このサイトは、アフィリエイトの仕組み・心構え、ホームページやブログの作り方などを紹介しています。「これからアフィリエイトを始めてみたい」という方や、「アフィリエイトをしているがぜんぜん収入にならない」という方の参考になれば幸いに思います。
コンテンツ

■アフィリエイトを始めよう
 
アフィリエイトとは
 アフィリエイトの始め方[new]
 アフィリエイトの報酬[new]
 ASPとの契約のコツ[new]
 ASPの比較[new]

■ASPの紹介
 
バリューコマース[new]
 A8.net[new]
 アクセストレード[new]
 JANet[new]
 トラフィックゲート[new]
 主要アフィリエイト
 その他アフィリエイト
 おすすめリンクスタッフ

■ホームページを作ろう
 特化したコンテンツにする[new]
 趣味をコンテンツにする[new]
 HP作成ソフトの紹介
 HP作成に役立つ本
 スペースを借りる
 おすすめレンタルサーバー
 無料サーバーの問題点

■HPで稼ぐことの魅力

 HPで稼ぐとは?
 販売手数料と広告料
 HPで稼ぐ手順
 費用はかかるの?
 HPで稼ぐことの魅力
 インターネット不信症


アフィリエイト・サービス・プロバイダとの契約のコツ

 アフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)は、大手から中小の会社を合わせると数十社以上あります。

 アフィリエイト初心者の方は、どのASPと契約したらいいのか悩む方も多いと思います。

 では、ASPはどのような基準で選択したらよいのでしょうか?

 私は、できるだけ多くのASPと契約することをお勧めします。なぜかというと、複数者のASPと契約すると、以下のような利点があるからです。

1.特定のASPしか取り扱っていない広告がある

 例えば、あなたが健康食品を紹介するサイトを運営していたとします。

 あるASPでは、健康食品の広告が数社しかないのに、別のASPでは数多くの広告が用意されているケースがあります。

 また、広告主が、今まで活用していたASPからの広告配信をやめて、別のASPから広告配信を始めるようなケースも多々あります。おそらく、広告主側もASPの効果を比較しているのかもしれませんね。

 ですから、広告の選択肢を数多く持つためにも、できるだけ多くのASPと契約することが有効です。 

2.同じ広告でもASPによって報酬額が異なることがある

 同じ広告であっても、ASPによって報酬額が異なることがあります。例えば、あるASPでは成功報酬が500円と設定されている広告であっても、別のASPなら報酬が600円と設定されている場合も多々あります。

 同じ広告なら、報酬が高い方がいいですよね。

 ですから、同じ広告であってもより有利な報酬を提供しているASPを選択するためにも、できるだけ多くのASPと契約することが有効です。 

3.あるASPでは承認されなかった広告でも別のASPから承認されることがある

 あるASPからは提携審査に落とされた広告であっても、別のASPでは審査をパスする場合があります。

 理由はよく分かりませんが、ASPごとに広告主側の担当者が異なっていたりするからかもしれません。

 いずれにしても、このようなケースが実際にあるわけですから、できるだけ多くのASPと契約することが有利です。 

おすすめHP作成ソフト
簡単HP作成ソフトのHPビルダー!
おすすめレンタルサーバー
ロリポップは月額263円の格安レンタルサーバー!
おすすめアフィリエイト
JANetは、広告数1700以上のおすすめアフィリエイトプログラム!
アフィリエイト の ジャネット
アフィリエイト の ジャネット
A8netは、広告数3700社以上のおすすめアフィリエイトプログラム!
バリューコマースは広告数800社以上のおすすめアフィリエイトプログラム!
アクセストレードは広告数1300社以上のおすすめアフィリエイトプログラム!
トラフィックゲート広告数300社以上のおすすめアフィリエイトプログラム!