このサイトは、FX初心者の方の入門として、FXの魅力、FXのリスク、FXの口座開設の方法、FXのリスク管理方法、為替の変動要因、テクニカル分析の方法、FXの心構えなどを紹介しています。FX取引の正しい知識を提供することにより、訪問者の方々の豊かな生活の一助となれば幸いです。
FXを始めよう!

■株式投資!TOP
■FX初心者入門ナビ(TOP)
■日経225ミニを始めよう!TOP

 FX初心者入門ナビ(TOP)
 管理人おすすめFX業者
 FX業者徹底解説
 FX業者徹底比較
 FXのリスク管理方法

■テクニカル分析とは
 テクニカル分析とは
 テクニカル分析の注意点
 トレンドラインを引く
 移動平均線とは
 移動平均線の活用方法
 移動平均線の限界
 ゴールデンクロスとは
 エンベロープとは
 ボリンジャーバンドとは
 ボリンジャーバンドの活用
 ボリンジャーバンド注意点
 RSIとは
 RSI活用の注意点
 ストキャスティクスとは
 MACDとは
 MACDの活用方法
 テクニカル分析入門書籍本

 為替の変動要因
 為替相場の歴史
 その他FXの基礎知識
 米国経済指標の解説


 

ストキャスティクスとは、活用方法、利用方法、注意点

 ストキャスティクスとは、アメリカのチャート分析家ジョージ・レーンによって考案された、オシレーター系の代表的なテクニカル指標の一つです。

 ストキャスティクスの仕組みを簡単に解説すると、過去何日間かにおける高値、安値に対して、当日終値がどのような位置にあるのかを数値化することによって、価格の推移傾向を判断しようとするもので、0%から100%の範囲で推移します。

 過去何日間かの変動幅の中で、現在の相場がどの位置にあるかを判定することができるため、売られ過ぎ、買われ過ぎを数値化して判断することができ、逆張り指標として活用できます。

 ストキャスティクスには、動きの早いファースト・ストキャスティクスと、それを滑らかにした(動きの遅い)スロー・ストキャスティクスがあります。

 ファースト・ストキャスティクスはかなり敏感なため、短期売買での活用に向いており、中長期的な外国為替証拠金取引(FX)ではスロー・ストキャスティクスを用いるほうが無難です。

 RSIと異なる点は、2本の線によって表示されるという点で、一般的には、安値圏における2本線のクロスを買いサイン、高値圏における2本線のクロスを売りサインとします。

 具体的には、ファーストストキャスティクスは%Kラインと%Dラインの2本の線、スローストキャスティクスは%DラインとsDラインの2本の線で表示され、買いサイン、売りサインの判断はそれぞれ以下のように行います。


<ファーストストキャスティクス>
・買いゾーン(30%以下)で、%Kが%Dを、下から上に突き抜けたら買いサイン
・売りゾーン(70%以上)で、%Kが%Dを、上から下に突き抜けたら売りサイン

<スローストキャスティクス>
・買いゾーン(30%以下)で、%DがsDを、下から上に突き抜けたら買いサイン
・売りゾーン(70%以上)で、%DがsDを、上から下に突き抜けたら売りサイン



 このように、ストキャスティクスは、売買サインが明確に示されるため、一般の個人投資家の間で人気が高いようです。

 また、逆行現象のサインについても、RSIと同様に考えることができます。

<ストキャスティクス活用の注意点>
 ストキャスティクス活用の注意点としては、単独で用いると「だまし」が多くなるという点で、例えば、相場に強いトレンドが出ているときは、高値圏においてクロスサインが何度も出るものの価格がそのまま上昇したり、安値圏においてクロスサインが何度も出るものの価格がそのまま下落したりということが起こります。

 一般的に、オシレーター系(逆張り)の指標は、一定にレンジで上下している保ち合い相場では正確ですが、明確なトレンドが発生すると、だましが多くなるという性格があり、ストキャスティクスも同様の性質を持っているのです。


 ストキャスティクスについてもっと深く学ぶならこのDVD!
DVDテクニカルチャート大百科(第1巻 ローソク足、RSI、ストキャスティクス)

 パンローリング社のDVDテクニカルチャート大百科4巻シリーズの第1巻です。
 本DVDは、実際の株価チャートを見ながらテクニカル分析の有効な使い方や売買タイミングの判断などをわかりやすく解説しています。
 また初心者でもテクニカル分析が容易に実践で利用できるように「テクニカル分析とは?」と言った考え方から始まりますので、予備知識の無い初心者の方でもテクニカル分析の概要を理解することができます。
 本DVDでは売買判断のポイントを初心者でも売買ポイントが分かるようにテクニカル分析の体系を余すことなく解説しています。

■プログラム
「株の売買タイミングとはなにか?」
「チャートを使用する前の注意点 」
「どのチャートを使うか?」
「ローソク足」
「RSI」
「ストキャスティクス」



 テクニカル分析を駆使してFXで儲けよう!
管理人おすすめFX業者
(サイバーエージェントFXはオンライ口座開設が可能です!)
取引会社名
取引コスト
(手数料+スプレッド)

オンライン入出金 オンライン口座開設
サイバーエージェントFX

1,000通貨単位の取引が可能

米ドル1万ドル当たり
往復80円


三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
ゆうちょ銀行
イーバンク銀行
ジャパンネット銀行

すべて対応、しかも無料


■サイバーエージェントFXの口座開設キャンペーン
 1.キャンペーン期間中に口座開設を完了
 2.口座開設完了後30日以内に、初回入金30万円以上と外貨exの場合1回1万通貨以上のお取引

初回入金額 キャッシュバック金額
30万円以上50万円未満 3,000円キャッシュバック!
50万円以上1,00万円未満 5,000円キャッシュバック!
100万円以上150万円未満 10,000円キャッシュバック!
150万円以上200万円未満 15,000円キャッシュバック!
200万円以上 20,000円キャッシュバック!


 期間限定キャンペーンです!


■サイバーエージェントFXのオンライン口座開設の手順

@ サイバーエージェントFXのオンライン口座開設のコーナーにアクセスする。
A サイバーエージェントFXの約款・規定に同意する。
B 名前・住所・銀行口座など必要事項を登録する。
C 身分証明のコピーを送付する(FAXまたは郵送)。
D サイバーエージェントFXから口座開設通知書が送られてくる(1週間程度後)。

 口座開設の手続きは、これだけです。