このサイトは、FX初心者の方の入門として、FXの魅力、FXのリスク、FXの口座開設の方法、FXのリスク管理方法、為替の変動要因、テクニカル分析の方法、FXの心構えなどを紹介しています。FX取引の正しい知識を提供することにより、訪問者の方々の豊かな生活の一助となれば幸いです。
FXを始めよう!

■株式投資!TOP
■FXを始めよう!TOP
■日経225ミニを始めよう!TOP

FXの魅力
 FX初心者入門ナビ(TOP)
 FXは為替差益が魅力
 FXはレバレッジが魅力
 FXはスワップ金利が魅力
 FXは取引コストが安い
 FXは少額取引が可能
 その他のFXの魅力
 外貨預金はボッタクリ
 証拠金とは


管理人おすすめFX業者

 外為どっとコムの評判、評価
 サイバーエージェントFX評判、評価
 FXプライムの評判、評価
 インヴァスト証券の評判、評価


FX業者の評判、評価
 
外為どっとコムの評判、評価@
 外為どっとコムの評価、評判A
 サイバーエージェントFXの評価、評判
 FXプライムの評価、評判
 マネーパートナーズの評価、評判
 セントラル短資FXの評価、評判
 FX Online Japanの評価、評判
 みんなのFXの評価、評判
 フェニックス証券の評価、評判
 インヴァスト証券の評価、評判@
 インヴァスト証券の評価、評判A
 上田ハーローの評価、評判


FX業者の徹底比較

 FX業者選択のポイント
 FX業者取引コストで比較
 FX業者入出金の利便性で比較
 FX業者スワップポイントで比較
 FX業者信頼性・知名度で比較
 少額取引が可能なFX業者

 FX業者口座開設キャンペーンで比較

 FXのリスク管理方法
 テクニカル分析とは
 為替の変動要因
 為替相場の歴史
 その他FXの基礎知識
 米国経済指標の解説


 

FXの取引業者の信頼性で比較

 FXの取引業者を選択する際には、「信頼できる会社かどうか?」も大切なポイントです。

 FXについて「危険そうだ」と考えるのは、おそらく取引業者の知名度や信頼性が低いことが一因だと思います。

 株式投資の場合の証券会社は、上場企業がほとんどで社会的な知名度や信頼性に問題を感じないのが普通ですが、FXの取引業者の知名度は低く、信頼できる会社なのか心配になります。

 取引業者の信頼性をチェックするには、以下のポイントをチェックすると良いと思います。

<FX取引業者の信頼性チェックのポイント>

1.上昇企業か
2.顧客資産を分別管理しているか


 まずは、上場企業、あるいは上場企業の系列会社であるかどうかが信頼性を判断する材料になると思います。

 例えば、サイバーエージェントFX(東証マザーズ上場のサイバーエージェント)、マネーパートナーズ(大証ヘラクレス上場)、FXプライム(JASDAQ上場、伊藤忠商事系)、小林洋行(東証一部上場企業)などが該当します。

 それから、取引会社の信頼性をチェックするには、顧客の資産をきちんと「分別管理」しているかどうか確認するのも大切です。

 「分別管理」とは、顧客の資産と会社の資産を分離し、信託銀行に信託することです。

信託銀行に顧客資産を信託していれば、「信託法」により、取引会社に万が一のことがあっても、債権者による資産差し押さえから、保護されることになっています。

 ですから、顧客資産を信託銀行に信託して「分別管理」しているかどうかも、大切な確認ポイントです。

FX(FX)取引業者の会社の信頼性比較表
(取引コストは米ドル1万ドル取引の場合)
取引会社名
会社の信頼性

分別管理 取引コスト
(手数料+
スプレッド)
無料資料請求
サイバーエージェントFX
東証マザーズ
上場企業

管理人の保有口座

300円
外為どっとコム
(FXトレード)

オリエント交易
(FXの老舗)

管理人の保有口座

400円  
インヴァスト証券FX24
(くりっく365以外)

FXの老舗 300円
マネーパートナーズ 大証ヘラクレス
上場企業
300円
フェニックス証券 FXの老舗 300円
FXプライム 伊藤忠商事
(東証一部上場企業)
400円
パンタ・レイ証券 ジャレコ(JASDAQ上場企業)系列 100〜300円  
小林洋行のくりっく365 東証一部上場企業 620円
インヴァスト証券
(くりっく365)
くりっく365 620円  「為替-オンライントレード-INV@ST」
上田ハーローFX FXの老舗 800円