このサイトは、FX初心者の方の入門として、FXの魅力、FXのリスク、FXの口座開設の方法、FXのリスク管理方法、為替の変動要因、テクニカル分析の方法、FXの心構えなどを紹介しています。FX取引の正しい知識を提供することにより、訪問者の方々の豊かな生活の一助となれば幸いです。
FXを始めよう!

■株式投資!TOP
■FX初心者入門ナビ(TOP)
■日経225ミニを始めよう!TOP

 FX初心者入門ナビ(TOP)
 管理人おすすめFX業者
 FX業者徹底解説
 FX業者徹底比較
 
FXのリスク管理方法
 テクニカル分析とは

■為替の変動要因
 為替の変動要因
 金利平価説とは
 購買力平価説とは
 内外金利差とは
 ファンダメンタルズ
 GDP成長率
 アメリカの雇用統計
 G7の動向、声明文
 通貨政策
 要人発言
 円安とは
 内外金利差の拡大
 日銀の利下げ
 FOMCの利上げ
 円キャリートレード
 国内輸入企業の円売り
 円高とは
 内外金利差の縮小
 日銀の利上げ
 FOMCの利下げ
 円キャリートレード巻き返し
 国内輸出企業の円買い

 為替相場の歴史
 その他FXの基礎知識
 米国経済指標の解説


 

円安とは

 円安とは、外国通貨に対する円の相対的価値が低下することを言います。

 この説明だけでは、なかなかイメージがつかめないと思うので、具体例を出して説明します。

 1995年4月、円は円高が進み1ドル=80円を割り込み、19日には史上最高値の79円75銭を記録しました。

 それから3年後の1998年8月には、今度は円安・ドル高が進行して1ドル=147円になりました。

 「1ドル=80円から147円になったので円の価値が高くなった。」と誤解される方も多いと思いますが、その反対で、実は円の価値が下がっていることを示しています。

 例えば、アメリカでチューインガムが1ドルで売られていたとします。

 1995年は、アメリカで売られていた1ドルのチューインガムが80円で買えましたが、1998年には147円も出さないと買えなくなった事を意味します。

 このように、1ドルに対し、円の価格が80円から147円になると、円の相対的価値が下がったということがお分かりいただけるでしょう。

 為替レートが1ドル=○円と提示されていた場合、○の数字が大きくなると円安、○の数字が小さくなると円高だと覚えておけばよいでしょう。

 円安・ドル高が進むと、アメリカで日本の製品を安く買うことが出来るため、日本からの輸出が増加するのに対し、アメリカからの輸入品は値上がりするので、輸入が減少することにつながります。

 為替の知識を活用してFXで儲けよう!

管理人おすすめFX業者
(サイバーエージェントFXはオンライ口座開設が可能です!)
取引会社名
取引コスト
(手数料+スプレッド)

オンライン入出金 オンライン口座開設
サイバーエージェントFX

1,000通貨単位の取引が可能

米ドル1万ドル当たり
往復80円


三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
ゆうちょ銀行
イーバンク銀行
ジャパンネット銀行

すべて対応、しかも無料


■サイバーエージェントFXの口座開設キャンペーン
 1.キャンペーン期間中に口座開設を完了
 2.口座開設完了後30日以内に、初回入金30万円以上と外貨exの場合1回1万通貨以上のお取引

初回入金額 キャッシュバック金額
30万円以上50万円未満 3,000円キャッシュバック!
50万円以上1,00万円未満 5,000円キャッシュバック!
100万円以上150万円未満 10,000円キャッシュバック!
150万円以上200万円未満 15,000円キャッシュバック!
200万円以上 20,000円キャッシュバック!


 期間限定キャンペーンです!


■サイバーエージェントFXのオンライン口座開設の手順

@ サイバーエージェントFXのオンライン口座開設のコーナーにアクセスする。
A サイバーエージェントFXの約款・規定に同意する。
B 名前・住所・銀行口座など必要事項を登録する。
C 身分証明のコピーを送付する(FAXまたは郵送)。
D サイバーエージェントFXから口座開設通知書が送られてくる(1週間程度後)。

 口座開設の手続きは、これだけです。