このサイトは、FX初心者の方の入門として、FXの魅力、FXのリスク、FXの口座開設の方法、FXのリスク管理方法、為替の変動要因、テクニカル分析の方法、FXの心構えなどを紹介しています。FX取引の正しい知識を提供することにより、訪問者の方々の豊かな生活の一助となれば幸いです。
FXを始めよう!

■株式投資!TOP
■FX初心者入門ナビ(TOP)
■日経225ミニを始めよう!TOP

 FX初心者入門ナビ(TOP)
 管理人おすすめFX業者
 FX業者徹底解説
 FX業者徹底比較
 
FXのリスク管理方法
 テクニカル分析とは

■為替の変動要因
 為替の変動要因
 金利平価説とは
 購買力平価説とは
 内外金利差とは
 ファンダメンタルズ
 GDP成長率
 アメリカの雇用統計
 G7の動向、声明文
 通貨政策
 要人発言
 円安とは
 内外金利差の拡大
 日銀の利下げ
 FOMCの利上げ
 円キャリートレード
 国内輸入企業の円売り
 円高とは
 内外金利差の縮小
 日銀の利上げ
 FOMCの利下げ
 円キャリートレード巻き返し
 国内輸出企業の円買い

 為替相場の歴史
 その他FXの基礎知識
 米国経済指標の解説


 

円安の要因/日銀の利下げとは

 日銀の利下げとは、日銀の金融政策決定会合において、政策金利(無担保コール翌日物金利の誘導目標水準)を引き下げることを言います。

 外国為替市場のニュースを見ていると、「日銀の利下げ観測」が円安の要因として取り上げられることがあります。

 日銀の利下げ観測がなぜ円安の要因になるかと言うと、日銀が利下げをすることにより、日本円と外国通貨との金利差の拡大を招くからです。

 資金は金利が少しでも高い方へ移動しますが、日本円と外国通貨との金利差が拡大すると、金利の低い円を売り、金利の高い外国通貨を買う動きが出るため、円売り需要を呼び起こすのです。

 日銀の利下げ懸念がどのような場合に台頭してくるかというと、日本経済のファンダメンタルズの悪化を示す経済指標が発表された場合などが想定されます。

 ですから、GDP、機械受注統計、鉱工業生産指数などの重要経済指標の発表がある日には注意が必要です。

 なお、日銀の利下げは、外国為替証拠金取引におけるスワップポイントに大きな影響を及ぼします。

 日銀で利下げが行われる(もしくは利下げ懸念が広がる)と、円と外国通貨との金利差が拡大し、円売り・外貨買いポジションの受け取りスワップポイントが大きくなり、外貨売り・円買いポジションの支払スワップポイントが大きくなります。

 これにより、従前に比べて円売り・外貨買いポジションの妙味が高まるため、円キャリートレードが発生し、これも円安の要因となるのです。

 反対に、米FOMCで利下げ(フェデラル・ファンド金利の誘導目標水準の引き下げ)行われるなど、外国通貨の金利が低下すると、日本円と外国通貨の金利差が縮小するため、基本的に円高の要因となります。
 (参考:FOMCの利下げとは)


 為替の知識を活用してFXで儲けよう!

管理人おすすめFX業者
(外為どっとコムはオンライ口座開設が可能です!)
取引会社名
取引コスト
(手数料+スプレッド)

オンライン入出金 オンライン口座開設
外為どっとコム(FXステージ)
米ドル1万ドル当たり
往復400円


三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
郵便局
イーバンク銀行
ジャパンネット銀行

すべて対応、しかも無料

 

■外為どっとコムの口座開設キャンペーン
 口座開設をし、初回30万円以上入金すれば5000円がもらえる!(NEXT総合口座)
 口座開設をし、合計3万通貨以上取引すれば5000円がもらえる!(FXステージ)

 期間限定キャンペーンです!


■外為どっとコムのオンライン口座開設の手順

@ 外為どっとコムのオンライン口座開設のコーナーにアクセスする。
A 外為どっとコムの約款・規定に同意する。
B 名前・住所・銀行口座など必要事項を登録する。
C 身分証明のコピーを送付する(FAXまたは郵送)。
D 外為どっとコムから口座開設通知書が送られてくる(1週間程度後)。

 口座開設の手続きは、これだけです。