このサイトは、生命保険、医療保険、自動車保険など各種保険について、自分の家族に本当に必要な保障内容を加入者自らが考え(生保レディの言いなりではなく)、その保障内容を最も安く提供してくれる保険会社と契約を結ぶための知識やノウハウを提供しています。これから生命保険・自動車保険への加入を検討している方、今自分が加入している保険の保険料が高いと感じている方にとって、参考となる情報が提供できれば幸いです。
コンテンツ

■株式投資!TOP

■生命保険加入・節約・見直し
  ガイドTOP


■生命保険の加入・節約
<生命保険加入の検討前に>

 生命保険は何のために入るのか
 生命保険加入を検討する前に
 公的年金制度の仕組み
 遺族年金制度とは
 遺族基礎年金制度
 遺族厚生年金制度
 中高齢寡婦加算制度
 遺族年金受給の具体例
 遺族年金制度まとめ

<必要補償額を計算しよう>
 必要保障額とは
 今後の生活費
 高校卒業までの教育費
 大学進学費用
 住居費
 今後の収入、資産、退職金

<必要保障額のモデルケース>
 生命保険の加入を検討しよう
 30代前半妻子持ち会社員
 40歳代妻子持ち会社員

<生命保険の一括資料請求>
 生命保険の一括資料請求とは
 私の生命保険見直し体験談
 一括資料請求サイトの比較

■医療保険の加入・節約
<医療保険加入の検討前に>

 医療保険は何のために入るのか
 医療保険加入を検討する前に
 健康保険制度の仕組み
 高額療養費制度
 健康保険組合の付加給付
 傷病手当金制度
 定年後の健康保険
 医療費に関するデータ
 私の入院体験談
 健康保険制度まとめ

<医療保険のモデルケース>
 医療保険の加入を検討しよう
 自営業者の医療保険
 中小企業の会社員の医療保険
 大手企業の会社員の医療保険
 公務員の医療保険
 専業主婦の医療保険
 20代の医療保険

<医療保険の一括資料請求>
 医療保険の一括資料請求とは
 私の医療保険見直し体験談
 一括資料請求サイトの比較

■自動車保険の節約


生命保険加入・節約・見直しガイド

 みなさんは、「保険」に毎月どれだけのお金を支払っていますか?

 「保険はみんな入っているものだから仕方がない」と考えて、毎月、多額の保険料を支払っている方も多いのではないでしょうか?

 一言に「保険」と言っても、生命保険、医療保険、自動車保険など、世の中には様々な保険があります。

 試しに、私の家計が毎月どれだけの保険料を支払っているのか、計算してみました。

 以下の表は、ある月の我が家の収入(給料の手取額)、各種保険料の支払額を示したものです。

我が家の保険料支払額
給料(手取額) 280,000円
生命保険 25,000円(夫婦の保険の合計)
医療保険料
自動車保険料 13,000円
※ 夫(30歳会社員)、妻(30歳専業主婦)、子供2人の世帯構成です。

 手取り給料が約28万円に対して、生命保険、医療保険、自動車保険の各保険料の合計額が約4万円となっていました。

 なんと、給料の約15%に相当する金額を保険料として毎月払っていたのです!

 みなさんも是非計算してみて下さい。

 保険は、「万が一の場合の金銭的リスクに備えるもの」のはずなのに、給料の約15%に相当する金額を毎月保険会社に支払い続けるというのはどう考えても異常です。

 そこで、私は以下のように考えました。


■自分に必要のない保障内容が付加されているに違いない。

■同じ保障内容でも、もっと割安な保険料の保険会社があるはずだ。


 このような考え方に基づき、私は、生命保険、医療保険、自動車保険の見直しに取りかかりました。

 まず、自分の家族に真に必要な保険の保障内容を検討し、その保障内容を割安な保険料で提示してくれる保険会社を探し、その保険会社と保険契約を結びました。

 保険の見直しを断行した結果は、以下の表のとおりです。

我が家の保険の見直し結果

見直し前 見直し後
生命保険料 25,000円(夫婦の保険の合計) 夫5,140円
医療保険料 夫2,270円+妻2,385円
自動車保険料 13,000円 3,580円
合計 38,000円 13,375円
※ 夫(30歳会社員)、妻(30歳専業主婦)、子供2人の世帯構成です。

 生命保険、医療保険、自動車保険の見直しの結果、毎月の保険料の負担額は約13,000円(給料の5%以下)となり、これまでの3分の1以下となりました。

 当サイトでは、生命保険、医療保険、自動車保険など各種保険について、自分の家族に本当に必要な保障内容を加入者自らが考え(生保レディの言いなりではなく)、その保障内容を最も安く提供してくれる保険会社と契約を結ぶための知識やノウハウを提供しています。


■これから生命保険、医療保険、自動車保険など各種保険の加入を検討している方

■既に保険に加入しているが、保険料が高すぎる、必要のない保障が付加されていると感じている方


 以上のような方々に、参考になる情報を提供していこうと思います。

 当サイトは、生命保険、医療保険、自動車保険など、個別のテーマごとにサイトを構成しておりますので、興味のあるページから御覧になって下さい。

 → 生命保険(死亡保険)の加入・節約・見直しの検討

 → 医療保険の加入・節約・見直しの検討

 → 自動車保険の加入・節約・見直しの検討