このサイトは、株式投資の魅力、株式投資のリスク、証券口座の開設の方法、心構えなどを紹介しています。また、管理人の保有銘柄、投資実績、注目銘柄も公開しています。訪問者の方々と、情報交換や喜怒哀楽の共有ができたら幸いです。
証券会社の評判、評価

 丸三証券の評判、評価
 マネックス証券の評判、評価
 ジョインベスト証券の評判、評価
 松井証券の評判、評価
 SBI証券の評判、評価
 コスモ証券の評判、評価
 岡三オンライン証券の評判、評価
 楽天証券の評判、評価
 エイチ・エス証券の評判、評価
 オリックス証券の評判、評価
 カブドットコム証券の評判、評価
 ジェット証券の評判、評価
 クリック証券の評判、評価
 リテラクレア証券の評判、評価
 そしあす証券の評判、評価



 

楽天証券の評価、評判、口コミ  無料資料請求はこちら

特徴

口座開設後3ヶ月間は、1日の合計約定代金20万円以下は売買手数料無料。
ネット証券会社でIPO取扱実績はトップクラス。
IPOは主幹事証券の実績も多い。
無料で利用できる「マーケットスピード」は、自動更新される「リアルタイム株価」や20種類以上の「分析チャート」がご覧になれるだけでなく、「リアルタイム・ランキング」や「速報ニュース」、逆指値注文などの多彩な「発注機能」を搭載しています。
売買手数料の1%が「楽天スーパーポイント」に還元されます。

株式売買手数料
(アクティブプラン)

約定代金
10万円

約定代金
20万円
約定代金
30万円
約定代金
50万円
約定代金
100万円


450円

450円 450円 450円 900円
即時ネット入金
三菱東京UFJ

三井住友銀行 みずほ銀行 ジャパンネット
銀行
イーバンク銀行 郵便局

無料

無料 無料 無料 無料 無料
出金
無料

使えるサービス
 会社四季報の情報が無料で閲覧できるほか、掲載前情報をご覧いただける「四季報速報」も無料で閲覧できる。
 
ロイター通信社の速報ニュースのほか、ラジオNIKKEIの記者が兜倶楽部から配信する「ラジオNIKKEI市況ニュース」、フィスコ社の「フィスコ市況速報」、株式新聞社の「株式新聞ニュース」などが無料で利用できます。
 さらにマーケットスピードを使えば、日本経済新聞社が提供する「日経テレコン21(楽天証券版)」も無料で利用できます。


IPO取扱実績
2002年度

2003年度 2004年度 2005年度 2006年度 2007年度

23

37 40 48
IPO抽選方法
特徴 : お得意様優遇タイプ


■ブックビルディングに参加するための条件
 ブックビルディングに参加するには、過去6ヶ月間に対象商品において有料の約定が1回以上あることが必要です。

■楽天証券での取引実績に応じて3つのカテゴリに分類
 楽天証券での取引実績等に応じて申込者を3つのカテゴリに分類し、このカテゴリによって当選確率が変わってきます。(ゴールドは5倍、シルバーは2倍、レギュラーは1倍)。
抽選カテゴリ 抽選カテゴリの条件 当選確率(注3)
IPOゴールド 過去6カ月間における月間平均手数料が10万円以上
または預かり資産評価額1億円以上
レギュラーの5倍
IPOシルバー 過去6カ月間における月間平均手数料が1万5千円以上 レギュラーの2倍
IPOレギュラー ゴールド、シルバー以外のお客様 1倍

IPO資金拘束期間
 ブックビルディングの申込をするには、申込株数分の預かり資産が必要になりますが、この段階では資金拘束はありません
 購入申込時には、「公募価格×申込株数」分の資金が必要で、その後抽選発表時点まで資金が拘束されます。
 実質的には、ブックビルディングの段階から資金拘束されているようなものです。