このサイトは、株式投資の魅力、株式投資のリスク、証券口座の開設の方法、心構えなどを紹介しています。また、管理人の保有銘柄、投資実績、注目銘柄も公開しています。訪問者の方々と、情報交換や喜怒哀楽の共有ができたら幸いです。
証券会社の評判、評価

 丸三証券の評判、評価
 マネックス証券の評判、評価
 ジョインベスト証券の評判、評価
 松井証券の評判、評価
 SBI証券の評判、評価
 コスモ証券の評判、評価
 岡三オンライン証券の評判、評価
 楽天証券の評判、評価
 エイチ・エス証券の評判、評価
 オリックス証券の評判、評価
 カブドットコム証券の評判、評価
 ジェット証券の評判、評価
 クリック証券の評判、評価
 リテラクレア証券の評判、評価
 そしあす証券の評判、評価



 

丸三証券の評価、評判、口コミ  無料資料請求はこちら

特徴

口座開設後2ヶ月は売買手数料無料。

ネット口座でIPO取扱開始(2006/8/1)。

株式売買手数料
約定代金
10万円

約定代金
20万円
約定代金
30万円
約定代金
50万円
約定代金
100万円


252円

252円 252円 約定代金×0.084%
(50万円で420円)
(100万円で840円)

即時ネット入金
三菱東京UFJ

三井住友銀行 みずほ銀行 ジャパンネット
銀行
イーバンク銀行 郵便局

無料

無料 無料 無料 無料 無料
出金
無料

使えるサービス
日経会社情報の情報が無料で閲覧できる。
株式新聞社の記事が無料で閲覧できる。
マネックスナイター(夜間取引)に参加できる。

IPO取扱実績
2002年度

2003年度 2004年度 2005年度 2006年度 2007年度



8/1取扱開始
IPO抽選方法
特徴 : 配分予定数量の10%については資金が少ない方でも当選のチャンスが公平にある
      残りについてはお得意様優遇タイプ


■配分予定数量の10%については、1人1個の抽選権が付与される一律抽選制度
 公募価格以上の価格で需要申込された方を対象に、全て同じ確率で一律に抽選を実施します。
 申込株数の多寡による当選確率の違いはありません。
  当選した方には最低単元の株数が配分されます。
  複数単元の申込も最低単元の配分となるので、最低単元を申し込めば十分です。
 つまり、配分予定数量の10%については資金が少ない方でも当選のチャンスが公平にある完全抽選制度ということです。

■残りについては過去の取引実績に応じたステージ抽選制度
 丸三証券の取扱株数が、一律抽選で配分した株数以外で相当数ある場合に限り、その残りの株数の一定量をマルサントレードのお客様を対象に以下の要領で抽選を実施します。
 「一律抽選」に当選しなかった方を対象に、当選確率は、過去に手数料支払い実績に応じて3つのステージに分かれます。
【ステージ抽選の当選確率基準】
ステージ 過去にお支払い頂いた
株式手数料(※)
当選確率
Aステージ 300,000円以上 Cステージの5倍
Bステージ 120,000円以上 Cステージの2倍
Cステージ 120,000円未満 1倍
※ 手数料の算定期間は抽選日前営業日から6ヶ月間。
 
 つまり、残りの配分数量についてはお得意様優遇ということです。


IPO資金拘束期間
 需要申込(ブックビルディング申込)に際しては、需要申込相当額(=需要申込価格×申込株数)以上の現物買付可能額が必要で、申込以降、抽選が行われるまで資金拘束されます。