このサイトは、株式投資の魅力、株式投資のリスク、証券口座の開設の方法、心構えなどを紹介しています。また、管理人の保有銘柄、投資実績、注目銘柄も公開しています。訪問者の方々と、情報交換や喜怒哀楽の共有ができたら幸いです。
株式投資を始めよう
 
 株式投資を始めよう
 株式投資の魅力
 株式投資のリスク
 恐怖心の克服
 習うより慣れろ
 資金計画を立てる
 証券口座をつくる
 手数料無料フル活用
 株式投資に関わる税金
 特定口座とは
 MRFとは
 高利回りのMRF
 会社四季報を準備
 日経会社情報を準備
 達成可能な目標を立てる
 株式投資に役立つ雑誌

 銘柄選択に困ったら


 

株式投資に役立つ雑誌

 私は、株式投資の参考となる雑誌をいくつか定期購読しています。

 雑誌の定期購読とは、月刊誌や季刊誌を1年間継続して購読することです。
 定期購読は、最初に代金を全額支払わなければいけませんが、以下のように、メリットがたくさんあります。

<定期購読のメリット>

@ 基本的に送料無料で自宅に郵送してくれる!
A 雑誌が書店の店頭に並ぶよりも前に届く!
B 年間購読の場合1ヶ月分割引価格の雑誌が多い!


 ですから、例えば、オール投資(680円/1冊、月2回発行、東洋経済新報社)を年間定期購読すると、年間定期購読料が16,320円と、書店で1冊ずつ買うより3,320円も割引価格で、しかも、送料無料で発売日に書店に並ぶ前に郵送してくれるのです!

 割引価格、送料無料も魅力なのですが、私が注目しているメリットは、Aの書店の店頭に並ぶよりも早く雑誌が手に入ることです。

 マネー雑誌に注目銘柄として取り上げられた銘柄は、直後に急騰する場合があるので、他の人よりも、いち早く情報が手に入る定期購読はおすすめです。

 また、マネー雑誌が常に手元に送られてくると、投資について勉強する機会が多くなり、知らず知らずのうちに知識が増えてくるのがメリットだと思います。


 あと、会社四季報については、楽天証券などに口座開設をしておけば、無料で会社四季報と同じ情報内容が閲覧できます。

 また、日経会社情報については、丸三証券に口座開設しておけば、無料で日経会社情報と同じ情報内容が閲覧できます。

 口座開設・維持費用は無料なので、速攻で口座開設しても損ではありません!

  なお、テクニカル分析について勉強したい片は、テクニカル分析入門書籍・本・DVDのコーナーを参考にしていただければと思います。
ダイヤモンドZAI



 ダイヤモンドZAIは、私のような投資初心者向けのマネー雑誌です。株式投資だけでなく、様々な金融や投資の知識を、マンガやコラム、読者投稿・経験談を豊富に交えて、おもしろく、わかりやすく解説してくれています。

 「投資の知識を得るため」ということはもちろんですが、雑誌そのものの内容が面白くて購読してしまっている面もあります。
 年間定期購読をすると、割引率も高く送料無料で毎号郵送なのでおすすめです!


定期購読なら1ヶ月分無料!
送料無料!

一冊定価:700円
年間定期購読料:6,600円(21%OFF! 550円/1冊
出版社: ダイヤモンド社
発行間隔:毎月21日

オール投資

 オール投資は、会社四季報を発行している東洋経済新報社が月2回発行している投資情報雑誌です。毎号、四季報記者が独自取材に基づき注目銘柄をピックアップ・解説しており、掲載された銘柄が、オール投資発売直後に急騰したりすることもあるようです。また、投資関連のコラムも充実しており、必見です。
 定期購読をした場合の割引率も高く送料無料で毎号郵送してくれるのでおすすめです!


送料無料!
一冊定価:680円
定期購読料金
1年(24冊)13000円(20.3%OFF! 542円/1冊
2年(47冊)22500円(29.6%OFF! 479円/1冊
3年(72冊)29000円(40.7%OFF! 403円/1冊
出版社: 東洋経済新報社
発行間隔:月2回(発売日:第1,3月曜日)

投資経済

 投資経済は、 1933年(昭和8年)創刊の経済誌です。丹念な取材に基いた投資情報とともに、産業・企業の分析記事に定評があります
 その他の個人投資家向けの情報雑誌と比較して、取り組みがとても硬派であり、専門的なファンダメンタル分析に基づく銘柄推奨に定評があります。特に特集された記事の銘柄は、数週間後に必ず上昇すると評判の雑誌です。
 専門的な知識を初心者向けにわかりやすく解説しているので、知識をきちんと身につけたい初心者の方にもお勧めです。

 年間定期購読をすると、1ヶ月分無料送料無料で毎号郵送なのでおすすめです!

定期購読なら1ヶ月分無料!
送料無料!

一冊定価:700円
年間定期購読料:7,700円(1ヶ月分無料
出版社:投資経済社
発行間隔:毎月10日

投資の達人

 投資の達人は、毎日新聞社が発行している月間の投資雑誌で、相場見通しや銘柄情報、投資法やオンライン証券会社情報など実践的で役に立つ情報を掲載しています。 株式のテクニカル分析の方法や企業分析の方法、さらに長期の経済動向など、ただの銘柄の羅列ではない応用の利く情報が多いと評判です。有名な評論家の記事も多く、参考になる投資雑誌です。

 年間定期購読をすると、割引が適用され送料無料で毎号郵送なのでおすすめです!

送料無料!
一冊定価:900円
定期購読料金
1年(12冊)9800円(9%OFF! 817円/1冊
半年(6冊)5000円(7%OFF! 833円/1冊
出版社:毎日新聞社
発行間隔:毎月21日

あるじゃん



 あるじゃんは、 リクルートが発行する月間誌で、投資初心者向けに、金融の基本知識や商品情報、プチ投資のノウハウなどを提供する総合マネー情報誌です。
 お金を楽しく賢く増やすための、はじめてでも「わかる」「できる」情報誌で、「自分自身のマネープラン」を考えるときに役立つ最新のマネー商品やサービスの情報、マネープランの考え方など、知っていると得する情報」を、初めての方にもわかりやすくお伝えしています。

 年間定期購読をすると、1ヶ月分無料送料無料で毎号郵送なのでおすすめです!


定期購読なら1ヶ月分無料!
送料無料!

一冊定価:400円
年間定期購読料:4,400円(1ヶ月分無料!
出版社: リクルート
発行間隔:毎月21日

投資の手帖

 投資の手帖は、日本株式新聞社が発行している月刊誌で、創刊が約50年になるロングセラーの投資雑誌です。
 個人投資家の「バイブル」としての評価も高く、また、企業から発信される情報を、個人投資家にわかりやすく伝えてくれるので中長期投資家向けの株式情報誌です。

 年間定期購読をすると、割引が適用され送料無料で毎号郵送なのでおすすめです!

送料無料!
一冊定価:680円
定期購読料金
1年(12冊)8000円(2%OFF! 667円/1冊
半年(6冊)4000円(2%OFF! 667円/1冊
出版社:日本株式新聞社
発行間隔:毎月20日