このサイトは、株式投資の魅力、株式投資のリスク、証券口座の開設の方法、心構えなどを紹介しています。また、管理人の保有銘柄、投資実績、注目銘柄も公開しています。訪問者の方々と、情報交換や喜怒哀楽の共有ができたら幸いです。
証券会社選びのポイント
 
 証券会社選びのポイント1
 証券会社選びのポイント2
 初心者おすすめ証券会社
 丸三証券のメリット解説
 売買手数料比較
 ネット入金サービスとは
 ネット入金サービス比較
 
イーバンク銀行の解説
 
ジャパンネット銀行の解説 
 IPO取扱実績比較
 小額取引手数料無料
 1ヶ月定額手数料
 1日定額手数料

 

2.複数の証券会社の口座を持つ

 一般的に、ネット証券は、口座開設・維持費が無料です。ですから、複数の証券会社に口座を保有しても何もコストはかかりません。複数の証券会社に口座を持つメリットを列挙すると以下のとおりです。

@ それぞれの証券会社の独自の無料サービスを活用できる

 ネット証券は、各々その証券会社独自の無料サービスを提供しています。

 例えば、SBI証券に口座開設していれば会社四季報の情報が無料で閲覧できます。

 また、丸三証券に口座開設していれば、日経会社情報が無料で閲覧できます。

 その他にも、アナリストレポート、リアル株価ボード、様々なテクニカル指標に対応したチャート分析ツールなどのサービスもあります。

 これらのサービスは、証券会社ごとオリジナリティがあり、利用者との相性もあるので、複数の証券会社のサービスを比較検討して、自分にあったサービスをピックアップして活用するのが合理的です。

会社四季報が無料で閲覧できるのはSBI証券
証券会社名
約定代金
10万円以下

約定代金
20万円以下
約定代金
30万円以下
約定代金
50万円以下
約定代金
100万円以下
無料資料請求
SBI証券
(アクティブプランの場合)
100円 200円 300円 450円 800円

日経会社情報が無料で見れる証券会社★丸三証券★の(売買手数料)
証券会社名
約定代金
10万円以下

約定代金
20万円以下
約定代金
30万円以下
約定代金
50万円以下
約定代金
100万円以下
無料資料請求
丸三証券
(1日コースの場合)
252円 252円 252円
約定代金×0.084%
(50万円で420円)
(100万円で840円)

★新規口座開設キャンペーン★
 口座開設後2ヶ月間は売買手数料無料!

A IPO(新規公開株式)の当選確率が上がる

 現在のIPO人気はものすごいものがあります。IPOは、かなり高い確率で、公募を上回る初値をつけるので、IPOに当たれば、高確率でリターンを得られます。

 この、IPOの当選確率を上げるには、複数の証券会社から申し込みをすることが有利です。

 かく言う私も、複数の証券会社からIPOを申し込んでおり、おかげで、何度か当選し、わずかながら利益を上げることができました。

 IPO投資については、こちらのコーナーで、詳しく解説していますので、興味のある方は是非御覧になって下さい。