このサイトは、株式投資の魅力、株式投資のリスク、証券口座の開設の方法、心構えなどを紹介しています。また、管理人の保有銘柄、投資実績、注目銘柄も公開しています。訪問者の方々と、情報交換や喜怒哀楽の共有ができたら幸いです。
証券会社選びのポイント
 
 証券会社選びのポイント1
 証券会社選びのポイント2
 初心者おすすめ証券会社
 丸三証券のメリット解説
 売買手数料比較
 ネット入金サービスとは
 ネット入金サービス比較
 
イーバンク銀行の解説
 
ジャパンネット銀行の解説 
 IPO取扱実績比較
 小額取引手数料無料
 1ヶ月定額手数料
 1日定額手数料

 

初心者におすすめの証券会社

 特に、株式投資をこれから始めようという方には、岡三オンライン証券(東証1部上場の岡三証券が運営するネット証券)がおすすめです。

 なぜかというと、岡三オンライン証券は、1日の合計約定代金が10万円以下は、売買手数料が無料(無期限)というサービスを提供しているからです。もちろん、口座開設・維持費は無料です!

 株式投資をしていて一番ネックになるのは、証券会社から取られる売買手数料です。平均的な売買手数料は、手数料の安いネット証券でも、片道(買い・売りそれぞれ)0.1%程度の売買手数料がかかります。

 ですから、例えば、50円の株を1,000株買って、次の日に51円で売っても、手数料が1,000円取られますから利益になりません。

<一般的な証券会社の場合>
購入価格 :  50円×1,000株= 10万円
売却価格 :  51円×1,000株= 10万1,000円
売買手数料 :  500円×2= 1,000円    ← 証券会社の利益!
損益 :  0円   ← 投資家の利益にならない!?

 買った値段より高く売っているのにおかしいですよね!しかも、何もリスクを取っていない証券会社が手数料で儲けているのです!!( ̄□ ̄;)!!

 しかし、岡三オンライン証券で売買すれば、1日10万円以下の取引は手数料が無料なので、50円の株を1,000株買って、次の日に51円で売れば1,000円の利益です。

<岡三オンライン証券の場合>
購入価格 :  50円×1,000株= 10万円
売却価格 :  51円×1,000株= 10万1,000円
売買手数料 :  無料 無料!
損益 :  1,000円   ← 投資家の利益!

 その他にも、岡三オンライン証券は、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行など主要都市銀行とネット入出金が無料で対応しています。

 岡三オンライン証券は、「株をやってみたいけども、大金を投資するのはチョット・・・。」、「まずは小額投資から・・・。」という初心者の方に最適の証券会社といえます。

岡三オンライン証券の売買手数料
証券会社名
約定代金
10万円以下

約定代金
20万円以下
約定代金
30万円以下
約定代金
50万円以下
約定代金
100万円以下
無料資料請求

岡三オンライン証券
(定額プランの場合)

無料 150円 315円 315円 525円


 岡三オンライン証券以外にも、ネット証券の中には少額取引の売買手数料を無料としている証券会社があります。 

 例えば、松井証券(10万円以下、無期限)などです。

 
小額取引手数料無料の証券会社
証券会社名
約定代金
10万円以下

約定代金
20万円以下
約定代金
30万円以下
約定代金
50万円以下
約定代金
100万円以下
無料資料請求
岡三オンライン証券
(定額プランの場合)
無料 150円 315円 315円 525円
松井証券 無料 315円 315円 525円 1,050円